トップメイン画像

資産運用とは?

金融資産の運用を考える場合、大きく分けて2つの方法があります。1つは貯めることに重点をおいた「貯蓄」、もう1つは殖やすことに重点をおいた「投資」です。

資産運用とは,自己の資産を貯蓄・投資して、効率良く資産を増やしていくことをいいます。

どちらにするかは、各々のライフスタイルやライフプランなどによって変わってきます。そのため、金融資産の運用を考える際には、将来の生活設計をよく考え、何のために貯め、何のために増やすのか、目標をはっきりとさせることが大切です。

貯蓄とは
貯蓄は、銀行の預金や郵便局の貯金をはじめとする元本保証型の預貯金のことを指します。

投資とは
投資とは、株式、投資信託、商品ファンドなどの商品に投資することを指します。 変動制であり、商品によってはリスクも大きいため、十分な知識と調査を必要とします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 資産運用とは?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook

  

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする